風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ゆっくり過ごすつもりが・・。 :: 2008/06/05(Thu)

そうじ 情けないことに、ほぼ毎日、どこかしらの
 クリニックへの通院と教会の用事と・・・
 ですから、今日ぐらいは、
 自分のゆっくりした時間を作ろうと
 思っていたのです。
 このブログの手直しをしたいですし、
 皆さんのブログにコメントを残したい・・・。
   
 けれど・・・。

 午後1時のNHKニュースの後の番組手書き風シリーズ38テレビで、
 松居一代さんを横目で見てしまったもの
 ですから、ついつい気になっていた
 お風呂掃除に取りかかってしまいました。
 

たしか、「重曹水」とか言うのよね・・。(・・テレビの前に座って、メモでも取れば良いのに私・・)
たまった汚れには、それに食酢を加えるの?(・・ほらほら・・・。)

ユニットバスの浴槽を覆っている・・エプロンというのだそうですね・・も、外して、
午後いっぱいの仕事になりました。
 
掃除
→
あの・・まことにみっともない
のですが、日々の掃除で
ここまでがやっとの、蛇口の
石鹸混じりの水垢です。
適当な配合の
「重曹水+食酢」の液に
不用になったタオルを
浸して、それをしばらく
蛇口に被せておきますと・・


souji.jpg
→
こびりついていた汚れが浮いて、
ここまでに・・・。
これ、家族が「うぉーっ」と、
たいそう感動してくれたのですよ。

でも、一応毎日磨いていても下半分の
くもりがとれない浴室の鏡は、やはり
いまいちでした。




↓Pの本は、もしかしたら役に立つかも知れません。
あんなに頑固だった水垢汚れが楽に落とせたのですから。
鏡の水垢汚れの落とし方も載っているかしら・・。

それにしても、同世代の松居一代さん、素晴らしく若くて、元気です。
彼女の時間は、どんなふうに動いているのでしょうか。

    
松居一代の開運おそうじ本松居一代の開運おそうじ本
(2007/11)
松居 一代

商品詳細を見る


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。