風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

森下真吾さんのうつわ :: 2008/06/04(Wed)

真吾さん・器  森下真吾さんの浜松市での
  個展のダイレクトメールが届きました。
  
  あやっ?!
 「アコースティックコンサート」?
  音楽が好きだということは、
  何となく知っていましたが
 「あらら、真吾さんは歌まで歌うの?
  私たちも聴きたい!!!」と、
  思わず尋ねてしまいました。 

大丈夫、今年は私ども首都圏住まいの者にもアクセスしやすい場所での
チャンスが残っているようです。そのときには、早々と予約を取るつもりです。
  
真吾さんの器は、もったいないと飾っておいてはもったいない・・。
私は、何となくホッとしたいとき、あるいは家族全員でご飯が食べられるとき、
真吾さんの器を大事に使っています。

以前、実家の兄に、
真吾さんの初期の作品の「ぐい飲み」をプレゼントしたことがありました。
実家に行くと、
「これで飲むのがいちばんなんだ。」と、
兄はそのぐい飲みを未だに使ってくれています。
長年の間に、お酒が器に染みこんで、プレゼントした頃以上に、
なんとも言えないあたたかい器になっています。

ところで、こんなホームページを見つけましたよ。
9月に、八ヶ岳の麓に工房を開いている皆さんの「オープンアトリエ」があるのですね。
そのホームページから、真吾さんを紹介しているページをお借りしました。

「オープンアトリエ」が良いイベントになりますように。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。