風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

笑顔で差し出す :: 2014/05/14(Wed)

カランコエ?

 マザーはシスターたちに
 こんなことを言っていました。 

 「神が与えてくださるものは
  何でも笑顔で 受け取り、
  取り去られるものは
  何でも笑顔で 差し出しなさい。」
     <中略>
 神はわたしたちに
 本当に必要なものが
 何かを知っていて、
 わたしたちに必要なものを与え、
 必要のないものは取り去られます。
     
                                                              ~「祈りへの旅立ち ―マザー・テレサに導かれて―」/片柳 弘史s.j.著/ドン・ボスコ社~


*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――

とうの昔に分かっていたつもり。
ただで いただいたものを、ただで お返しするということ。

でも、これほどの寂しさや悲しみが、私の心を騒がせるとは…。
主よ。

主よ、どうか、分からせてください。
私が小さい存在であることを。
何者でもないことを。

そうです。
かつての師の言葉のように、
必要のないものは、私のために取り去られます。
本当に必要なものだったら、
違うものとなって、
やがてまた、私のもとに帰って来ます。

だから、笑顔で差し出すのです。  
 

いつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。