風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

感謝のうちに :: 2014/05/02(Fri)

sasa.jpg わずかに2年間でしたが、
 感謝のうちに、身の程を超えた
 ご奉仕を終わらせていただきました。
 
 先輩方の温かいまなざしに
 支えていただき、
 若い世代に励まされ、
 多くを教えられた立場としては、
 もっとご恩返しをしたいのですが、
 そうともいかない事情が
 妻として、嫁として、
 いろいろと発生しました。
 それが、神さまから期待されている
 次の「仕事」なのだと思います。
 私の両親が生きているうちに、
 この思いを素直に受けとめることが
 できていたなら、あれほどの後悔を

味わうことはなかったかもしれないと、天国での両親との再会に思いを馳せるやなぎはっかであります。

しかし、神さまが休息をくださったのか、今、やなぎはっかは、ほんのしばらく
「家でおとなしく」していなくてはいけない状況にあります。そのことにも感謝!

この2年の間に、勇気を出してカトリック教会の扉を叩き、訪れてくださった皆さんからは、
ただただ、教えられることばかりでした。
どうして、こんな小さい肩にこれほどの重荷を?と、神さまに首をかしげたくなる誘惑のときも、
それを与えられたものとして受け入れる皆さんのあり方に、ひれ伏したい想いになり、
皆さんを通して、「小さくなりなさい!」と私を諭される
イエスさまのみ旨に気づかされたものでした。
この皆さんにとって、今後、やなぎはっかがどれほどのお役に立てる者であるのかは分かりません。
出会わせてくださった主に感謝しながら、目の前の一つ一つの問題を共に苦しむ心が
与えられますよう、神さまにお願いしていこうと思います。

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。