風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

「限界」とともに :: 2011/09/08(Thu)

しずく 仲よくしてくれて
 いる友人に、
 たいへん辛い
 病気の疑いがある。
 今まで私に心を
 かけてくれた友人の
 危機に、無力な私は
 何も役に立てない。
 何かできることは
 ないかとあれこれ
 考えるが、すべてが
 相手にとって負担に

なることに気づかされるばかりだ。
そもそも、日常生活を難なくこなしている私の存在そのものが、
友人の目には悲しみと直結するはずだ。
結局、友人を思って祈り続けること、心を寄せ続けることしかないということに
思い至る。友人の苦しみを共に担おうとして、今はそれしか考えつかなかった。

東日本大震災から半年が経って、被災地支援活動を現地で行っているシスターが、
これからの私たちの被災地との関わり方について、
忘れないこと、つながり続けること、出来ることを継続すること
の大切さを述べた。
私たちの教会で行っている支援活動の一部は、このシスターの活動と連携しているので、
身近でその言葉に触れることができた。

つくづく人間の限界を思う。
この限界ある身に与えられた「小さいこと」を、出来る限り完全に行えるように
神さまにお願いしながら、1日1日を歩むことが、私の当面の目標である。

台風12号による大雨で大災害に見舞われた紀伊半島に、再び雨雲が近づいている。
どうか、これ以上の被害がありませんように。


 カリタスジャパン

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 祈り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。