風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

わたしであることを赦せないとき :: 2010/04/11(Sun)

           明治神宮 宝物殿への道にて

           そうだ。
           
           わたしの体が痛かったり、
           わたしの不十分な視力が、
           わたしをてきぱきと行動させてくれないとき、
           いくつもの自責の念につぶれそうになって、
           わたしがわたしであることを赦せないとき。
     
           それは、
           「外側に取っ手が付いていない扉」を
           そっと叩く主が、
           わたしに向かって
           必死に呼びかける瞬間なのかもしれない。

           このわたしに、
           どうしてか、今日、わたしに
           ご自分に気づいて欲しくて。

           何となく、そう思った。

       後記:これは今後推敲を重ねるかもしれません。           


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

banner2.gif c_02.gif



テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 日々のポエム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。