風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

皆さま、ご無沙汰しております。ありがとう。 :: 2010/03/01(Mon)

アリス東京ドームコンサート 2010.2.28. 皆さま、ご無沙汰しております。
 お休みさせていただいている間にも、
 皆さまからあたたかいお言葉をいただき、
 心から感謝しております。
 
 実は最近、息子が椎間板ヘルニアの
 手術を受けまして、まだ入院中です。
 息子の入院の準備、
 教会のちょこっとしたお手伝いなどで、
 ここ暫く、じっとしている時間が取れずに、
 ブログの更新が遅れておりますこと、

そして、何よりも皆さまのブログへのご訪問ができないでおりますこと、ごめんなさい。

おかげさまで息子の手術は何もかも予定通りに進み、順調に回復しております。

また、私の二十肩^_^;も、今のところは
内服薬と湿布だけでおとなしくしてくれております。
このことにつきましても、皆さまがお心にかけてくださいまして、
つくづくインターネットのありがたさを感じました。
ありがとうございます。
でも、あるブロガーさんから注射の効果はてきめんだと教えていただきましたので、
次にまた痛くなったら、そのお言葉に従いたいと思います。

そんなさ中ではありましたが、
中学時代以来のペンフレンドが、
昨日東京ドームで開かれた、アリスのコンサート
2人分のチケットを苦労して手に入れてくれて、その上、忙しい仕事をやりくりして
瀬戸内海に面した町からはるばると上京してくれました。

彼女は、アリスが全国区になるずっと前からのファンでしたが、
私は、谷村新司さんの言葉を借りれば、昨日が「初・生アリス」
アリスがもう再結成されないというのが本当なら、最初で最後のアリス・コンサートでした。
今まで、1度も行こうとしなかったなんて、もったいないことをしていたもんだ、と感じました。

3人合わせて182歳。相変わらずの力強い、確かな歌声。間に30分の休憩はありましたが、
開演してから5時間近くの公演だったような・・・。
182歳・・・大丈夫かなあ、アリスのみなさんは、今ごろ・・・。(*^。^*)

「始まりがあれば終わりがある。終わりがあればまた次の出会いがある。」
という、コンサート終盤の谷村さんらしい言葉が印象的でした。

さあ、そろそろ息子が入院している病院の面会時間が近づいてきました。
洗濯物の交換会^_^;に行ってまいります。

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

banner2.gif c_02.gif



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。