風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

小さいあきらめ :: 2008/04/21(Mon)

昨年末に腰痛と頚椎痛が悪化して以来、靴にも気を遣うようになりました。
最早、軽やかなパンプスの類では、長く歩いていますと
左足全体に重だるさと痺れが出ます。
足の甲をしっかり上から抑えてくれるようなデザイン、しかも、ヒールも高過ぎず、低過ぎず・・。
いつも辛抱強く靴選びに付き合ってくれる日吉東急内のURL大塚製靴で、
「いざというときのための席でも通用する靴」を買いました。ハシュパピーの靴

何だか、貫禄がありますね。
痛みが強くなって、整形外科への通院が再開してから、この靴屋さんで揃えたのは、
みなどっしりしたデザインの靴ばかりです。

今日は、自分にあきらめをつけるように、それまでのお洒落な靴を全部処分しました。
靴ばかりは、人様に譲ることができませんからね。
何かの折にとバーゲンのときに買っておいた、殆んど履いていない靴が何足かありました。
それも、涙をのんでゴミ袋に入れました。

そういう年齢なのだな、と思います。
まだまだ若い、と思い込んでいたこれまでとの間に、
細い境界線を引いた・・そんな気がしました。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif
c_02.gif



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 今日の想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。