風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

カトリック・イエズス会・霊性センター「せせらぎ」のページから :: 2009/12/22(Tue)

待降節の馬小屋2007      赤ん坊のイエスが
      我々の中に来ると
      思いますか。
      自分の中に
      飢えた経験や
      身分の低さを
      感じますか。
      もし私たちの中に
      高慢と飢えたくない
      という思いがあれば
      私たちは
      主のはしため、
      主の道具にならないでしょう。
           ~イエズス会・霊性センターせせらぎ
                  「毎日の祈り・祈りのヒント」より~


今日の記事の更新の前に、余白さんの掲示板「聖書の言葉を分かち合う」にお邪魔した。

余白さんは、今日の福音の箇所を、「カトリック・イエズス会霊性センター『せせらぎ』から引用していらっしゃる。
今日は美しい「聖母マリアの歌(マニフィカット)」。この祈りが好きなカトリック信徒は多いことだろう。
上に掲げたのは、そのための「祈りのヒント」。

私の拙い記事(一所懸命書いているつもりではいるのですが汗)を載せるより、クリスマスにふさわしく感じたので、
そのままお借りした。

「せせらぎ」のホームページには、他にも、胸を打つ、大切な話が詰まっている。
私にとっては、今年のクリスマスのための最後の準備となりそうだ。

私が打たれた1ページから

            「神は祈りに対して、
             三つの応え方をします。

             一つは『はい』 
             二つ目は『まだです』
             三つ目は『あなたのために
             もっとよいことを思いつきました』
             もしかしたら、あなたは今、
             大変苦しんでいるかもしれません。
             しかし、神は人間が想像できない形で
             あなたを祝福されるでしょう。」  


ほかに、
いのちのうた


現在、FC2ブログ( http://blog.fc2.com/ )の
コミュニケーションツール「ブログ拍手」において
ブログ管理画面の拍手数とボタン上の拍手数が一致しない問題が発生しております。

現在こちらで調査中ですので、今しばらくお待ち頂ければ幸いです。
ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。   …fc2サポートのお知らせより


皆さまからいただきました拍手は、当ブログの管理画面で確認いたしております。
                                             感謝。

 マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

banner2.gif c_02.gif



テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。