風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ふらっと行って来ました。~川越市・蔵造りの町並み~ :: 2009/09/22(Tue)

蔵造り通り 夕暮れ
NHKの朝の連続テレビ小説
「つばさ」が今週で終わり
ますね。

ふと、思い立って舞台に
なっている川越市を、娘と
訪ねてみました。

東京メトロ副都心線が
渋谷から乗れるようになりましたので、
東急東横線沿線を「シマ」えへとしているやなぎはっかには、
埼玉県へのアクセスが気軽になりました。アップロードファイル

とはいえ、思い立ったのがお昼ごろ。渋谷駅から川越市駅まで60分。
川越市駅に着いたのは3時を過ぎていました。
ゆとりがあったら、ステンドグラスが美しいという、カトリック川越教会に立ち寄ってから
観光スポットに行きたかったのですが、川越市駅周辺に道しるべになるものが見つからず、
コンビニの店員さんに伺ったあとも、なお、もたつきましたので、
川越教会は、所属教会で担当している行事が終わったら、
ミサを与るためにゆっくり伺ってみようと思いました。

以前から小江戸として知られる川越ですが、「つばさ」の放送以降、観光客の数が
さらに増えたのでしょうか。この通りは、とても賑わっていました。
やなぎはっかは初めて訪れたのですが、ここも鎌倉市と同じように、観光スポットと
住宅街が隣接していますので、休日は地元の方々の生活に不便を強いて、
私たち観光客は町並みを楽しませていただいているのだと感じました。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。