風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

柳発火?( ̄∇ ̄*) :: 2009/08/22(Sat)

横浜大桟橋 2 やなぎはっかは、・・・
 
 今、「やなぎはっか」と
 入力したところで、指が
 漢字変換のキーに触れて
 一瞬、「柳発火」爆弾
 文字が見えました。
 あらま。<(゚∇゚;)>すごい・・・。

 本当に、そうなのです。
 やなぎはっかは、
 ちょっとのことで


 「人につまずき」やすい性格で、最近も、周囲の友だちを
巻き込んで、悩みまくってしまいました。
そんな私の幼さゆえに、きっと何人かは傷ついたことと思います。
深く傷ついた人もいると思います。
夏休みが終わったら、謝罪しなくては。
それで、相手の傷が消えてなくなるわけではありませんが。

ひとり自分の世界に閉じこもっていたころには、
私の迷惑を被るのは限られた友人と家族だけでしたが、
「外界」に出て、「みんな」の中に飛び込みますと、いろいろなことが起こるものですね。
今までの私が面倒くさいと感じていたこととか。

それは、私が「お客様」から「一員」になったしるしだと思います。

それにしても、これまではひとりで鬱々としていれば済んだのですが、
ひとつのつながりに加わりますと、「悩むこと」「苦しむこと」「傷つくこと」にも
責任が生じるのだと、この年齢になって、初めて気づかされました。


           

  マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif
 

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

  1. 今日の想い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。