風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

伊香保温泉・娘と。  その3 :: 2009/08/08(Sat)

伊香保・石段街・与謝野晶子の詩が刻まれた石段 伊香保温泉は、コンパクトな温泉街だ。
 そんな小ぢんまりした傾斜地に何軒もの
 大きな老舗旅館がひしめき合っている。kao05

      「伊香保の街」
 榛名山の一角に、段また段を成して、
 羅馬時代の野外劇場の如く、
 斜めに刻み附けられた 
 桟敷形の伊香保の街、
 屋根の上に屋根、部屋の上に部屋、
 すべてが温泉宿である、
 そして榛の若葉の光が
 柔かい緑で 街全體を濡らしてゐる。
 街を縦に貫く本道は
 雑多の店に縁どられて、
           長い長い石の階段を作り、
           伊香保神社の前にまで、
           Hの字を無数に積み上げて、
           殊更に建築家と繪師とを喜ばせる。
                  ~ 石段に刻まれた与謝野晶子の歌碑~


メインストリートである関所跡から伊香保神社までの石段街を、
運動不足の足でドタドタ上ったり下りたりしていて感じたのは、
住んでいる人々のつながりが緊密な町で、みんな仲良しなのかな、ということ。

町全体のひとりひとりが「おもてなしのプロ」スマイルという感じがした。みんなが親切だった。

私は日本旅館の「至れり尽くせり」に疲れてしまうタチなのだが、
横手館の皆さんのもてなし振りはさりげなくて、控えめで、居心地がよかった。
(だから、チェックアウトの時のアンケートでは○で囲むところを、花マルハナマルで囲んできた。ムフフ

伊香保・かじか橋

ところで、映画「千と千尋の神隠し」のモデルか?
・・と噂される場所がもう一つあるのだとか。
伊香保神社から湯元源泉地まで続く湯元通りを
のんびり歩くと、かじか橋という美しい橋がある。
映画の中の千尋ちゃんが息をとめて渡ったのは
こんな橋だったような・・・。

日ごろ押し寄せる野暮用で、
盛りだくさんの毎日を送っている私「お母さんおかあさん」には、
この位の規模の町で、
こんなさりげない親切に触れて、
数日温泉をゆっくり楽しむ方が
ありがたいかな?GOOD
と感じた。

お父さんさま、伊香保温泉は、
 日本三大ゆったり ハートありがとう
でしたよ!

それから、伊香保温泉への旅を最初に思い立った、娘のお友だちさん、
伊香保の紅葉は美しいそうですよ。紅葉
秋にもう1度、いかがですか?ニコッ

                   ・・・・・・------★

入ったお店→URL「伊香保段々豆腐」・・旅館のフロントで予約を取ってもらいました。

湯乃花饅頭→URL「勝月堂」(伊香保温泉観光ナビより)→店先で出来立ての熱々を戴けます。
          保存料などの添加物が入っていないので、夏場のおみやげとしては諦めました。                      
おみやげ→URL水沢うどん(万葉亭)

        URL湯の花饅頭(清芳亭)

        URL伊香保・女将さんグッズ「文香」


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。