風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

苺の苗を植えました。 :: 2008/04/05(Sat)

                      いちごの苗


                    昨日、暖かい日射しの中で苺の苗を植えました。
                    実は、1週間前に苗が届いていましたので、本当はその日に
                    植え付けをしたかったのでした。
                    しかし、悲しいかな、園芸初心者!
                    土の再生のために、もともとの土を黒いビニール袋に入れて、
                    日光に当てるという、
                    1週間程の「土の消毒」のことを知りませんでした。

                    ベランダで植物を育てますと、
                    鉢の植物が終わりを迎えるたびに、「いらない土」ができます。

                    そこで目に止まったのが「土の再生材」でした。
                    消毒した土に、その1割ほどを混ぜて、土を再生させます。
                    古い土を1週間ベランダで日光消毒をして、
                    昨日やっと、苺の苗を植えつけました。

                    初めての試みですが、うまくいきますでしょうか。

                    「宝交早生」2株、「とよのか」1株。
                    家族で数日楽しめれば、嬉しいですね。



banner2.gif

c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。