風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

更新が遅くて、ごめんなさい。 :: 2008/11/22(Sat)

壁に這う蔦  更新が遅くて、ごめんなさい。

  「どうして、こんなに
   時間のゆとりがないのかしら。」と、
  いつもの堂々巡りです。

  確かに、私には、省くことができない上に、
  楽しくない用事が山積みなのですけれど…。

  作家の三浦綾子さんは、生前、
  「毎日の家事をきちんとこなそうとすると、
   私には自分の時間は永遠にやって来ない。」
  というようなことを書いていらっしゃった
  ように思います。
  

そして、何も書けなくても、毎日机の前に座る時間を
確保し続けなくては、何も生まれない、
ということも書かれていたような記憶があります。

私は、三浦綾子さんのような作家でもなく、偉大な人物でもなく、
ただの「馬の骨」だけれど、
自分の時間が取れなくて心が焦るときに、
いつも三浦綾子さんの作家としての
そんな心構えを思い起こします。

それはともかく、先日、ある公開講座に参加しました。

「更新の遅いホームページは魅力がない。
更新は、出来れば、1週間に1度くらいが理想的。」

と、仰った講師は、何と、神父様( ̄人 ̄)†アーメン・・です。

お断りしておきますと、神父様が仰りたかったのは、
各教会のホームページのことなのですが。

「魅力あるブログ」からは、内容の面でも程遠いのですが、
私も1週間に1度位は、パソコンを前にする時間が
欲しいものだと思いました。

どうか、当ブログを長い目でお見守りください。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。