風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ありがとうございました。 :: 2014/05/22(Thu)

伊予手毬 d 小さくとも気高い人生が、
 幕を閉じました。

 90年という
 長くて苦しみの多い、
 しかし、幸せな年月を 毎日を
 謙虚に生きぬいた人でした。

 そして、この人の
 最期を看取ることは、
 私が
 実の両親のために
 完全に果たせなかった務めを
 たとえわずかでも
 償う機会となり、

 両親に対する後悔の念で 窒息しそうだった私に慰めをもたらしてくれました。
 
 出来事を通して語られる主よ、あなたは何という方!感謝!
 
 そして、おとうさま、ありがとう。


いつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

スポンサーサイト

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い

笑顔で差し出す :: 2014/05/14(Wed)

カランコエ?

 マザーはシスターたちに
 こんなことを言っていました。 

 「神が与えてくださるものは
  何でも笑顔で 受け取り、
  取り去られるものは
  何でも笑顔で 差し出しなさい。」
     <中略>
 神はわたしたちに
 本当に必要なものが
 何かを知っていて、
 わたしたちに必要なものを与え、
 必要のないものは取り去られます。
     
                                                              ~「祈りへの旅立ち ―マザー・テレサに導かれて―」/片柳 弘史s.j.著/ドン・ボスコ社~


*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――

とうの昔に分かっていたつもり。
ただで いただいたものを、ただで お返しするということ。

でも、これほどの寂しさや悲しみが、私の心を騒がせるとは…。
主よ。

主よ、どうか、分からせてください。
私が小さい存在であることを。
何者でもないことを。

そうです。
かつての師の言葉のように、
必要のないものは、私のために取り去られます。
本当に必要なものだったら、
違うものとなって、
やがてまた、私のもとに帰って来ます。

だから、笑顔で差し出すのです。  
 

いつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い

主よ、あなたのなさり方です :: 2014/05/12(Mon)

伊予獅子てまり ある人に向かって、
 あのときの怒りの理由を
 洗いざらい訴えたかったけれど、
 胸に納めることにした。
 何という、神さまのいたずら。

 ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†

 そうです。
 主よ、
 それが いつもの
 あなたの なさり方です。
 私は こんなに 悪い者なのに。

 ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†

 感謝!

いつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 祈り

聖母月 :: 2014/05/09(Fri)

ロザリオ 比較 さまざまな生き方との出会い、
 人様との出会い。
 ただ、嬉しくてありがたくて。
 生まれてからの年月も、体力も忘れて。
 我に帰れば、痛む足腰。

 :♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 マルタは苦手。
 でも、マルタみたいな私。
 「家で、じっと…」と命じられても。
 言われるほどに気づいてしまう、
 あれこれ。

 :♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 気がつけば、そう。聖母月。
 祈りのノートの新しいページ。
 主よ、感謝します。
 何と幸せなことなのでしょう。
 祈らせていただけるとは。
 

 
                      聖母子像・2


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 祈り

イヌホウズキ :: 2014/05/04(Sun)

イヌホウズキ 風に乗って
 わが家のベランダに辿りついたのだろうか。
  「何という植物なんだろうねえ。」
  「茄子の仲間?
   前に育てていたミニトマトの種がこぼれたの?」
 と、分からないまま水やりを続けてきたのだけれど。

 調べてみたら、「イヌホウズキ」という毒草なのだとか。
 
 しかし、漢方の世界では、利尿剤や解熱剤として
 使われるのだという。

小さい白い花が清楚で、実もかわいらしく、楽しみに見てきたけれど、素人の手に負えない毒草が
ベランダに繁茂する光景は受け入れがたく、抜いてしまおうか迷っている。
どうしてか、こんなときに、
旧約聖書でたびたび目にした「滅ぼしつくす」などという言葉が脳裏にちらつくのだ。

どっちつかずの人がいる。悪気はないのだろうけれど、それがじわじわと人を傷つけることがある。 
「八方美人」という言葉があるが、
限りある人間が、すべての人の関係を上手に取り持とうとすることが
ときには、たいへんな思い上がりになるということを肝に銘じておきたい。
私の「天使ぶり」を守るために、人知れず疲れている人がいるのかもしれないのだ。

この世においては、人間の力だけでは解決できないことがあることを、
たとえ、小さく狭い関わりにおいても、どうしようもなくあることを受け入れざるを得ない。
相手を思いやっての、砂糖菓子のように甘い言葉を伝えたいという誘惑を、
心から「引きぬいて」、沈黙して、祈るしかないことがあるのだ。

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い

感謝のうちに :: 2014/05/02(Fri)

sasa.jpg わずかに2年間でしたが、
 感謝のうちに、身の程を超えた
 ご奉仕を終わらせていただきました。
 
 先輩方の温かいまなざしに
 支えていただき、
 若い世代に励まされ、
 多くを教えられた立場としては、
 もっとご恩返しをしたいのですが、
 そうともいかない事情が
 妻として、嫁として、
 いろいろと発生しました。
 それが、神さまから期待されている
 次の「仕事」なのだと思います。
 私の両親が生きているうちに、
 この思いを素直に受けとめることが
 できていたなら、あれほどの後悔を

味わうことはなかったかもしれないと、天国での両親との再会に思いを馳せるやなぎはっかであります。

しかし、神さまが休息をくださったのか、今、やなぎはっかは、ほんのしばらく
「家でおとなしく」していなくてはいけない状況にあります。そのことにも感謝!

この2年の間に、勇気を出してカトリック教会の扉を叩き、訪れてくださった皆さんからは、
ただただ、教えられることばかりでした。
どうして、こんな小さい肩にこれほどの重荷を?と、神さまに首をかしげたくなる誘惑のときも、
それを与えられたものとして受け入れる皆さんのあり方に、ひれ伏したい想いになり、
皆さんを通して、「小さくなりなさい!」と私を諭される
イエスさまのみ旨に気づかされたものでした。
この皆さんにとって、今後、やなぎはっかがどれほどのお役に立てる者であるのかは分かりません。
出会わせてくださった主に感謝しながら、目の前の一つ一つの問題を共に苦しむ心が
与えられますよう、神さまにお願いしていこうと思います。

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 今日の想い

三つ池公園~つづき~ :: 2014/05/02(Fri)

ミツ池2014-3-31 やなぎはっかは、
 すべてにおいて不器用
 なのであります。
 日々の生活においても、
 生き方においても。

 そのため、
 いのちが吹き出るような
 季節だというのに、
 復活祭の準備に
 日々、あたふたしてしまい、
 せっかくの三つ池公園の

春の花々をご紹介できないまま、1か月が過ぎてしまいました。

でも、それでは花々も、新しいカメラも、可哀想です。
この前の記事でご紹介出来なかった画像をアップさせていただきます。

mituike.jpg
やなぎはっかは、
ゆきやなぎが好きです。
幼いころ、春、やなぎはっかの実家の庭では、
この真っ白な花が咲いていました。
もしかしたら、最初に覚えた植物の名は
ゆきやなぎだったかもしれません。
春になると、何故だか幼ごころに
楚々とした小さな花弁の集まりが開くのを、
ひとり、わくわくして待ちわびていました。

池のはたに見つけた一固まりのゆきやなぎに
懐かしさを覚えて撮影しました。


            2014 3 31 ミツ池
            …それから、分からない花の名はメモしておくべきでした。
            あんまり可愛かったので、慣れないカメラで夢中で撮影したものの…。
            あなたは、ハナカイドウさんですか???


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。