風が往き交う場所

カトリックなおばはんの日々の戯書きです。                                   




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

悲しみ :: 2008/08/28(Thu)

しずく  中村哲さんを初めて知ったのは、
  10年程前。NHKが放送した、
  写真家・大石芳野さんとの
  対談番組だった。

  中村哲さんが、今も変わらない
  静かな語り口で、

  「私はアフガンでの
   医療活動の中で、
  (医師としての判断で)
   患者の命の選別を
したことがあります。そのような私は、決してまともな死に方はできないでしょう。」

と、話していたのを覚えている。

厳しい環境の中で、「小さい人々」と生活をともにして、
生きるということの限界を謙虚に受けとめている人なんだな、すごいな、と感じた。
やさしいけれど、厳しくて悲しいまなざしを持った人だな、とも感じた。

その中村哲さんの悲しみが、また一つ増えてしまった。
日本で3分間医療にでも従事していれば、この人の暮らしも
少しは平穏であったのだろうに。

しかし、医療器械のモニターよりも患者そのものにまなざしを向けたい中村哲さんには、
この地上の「いのちの痛みの声」が聞こえてならないのかもしれない。

亡くなられた伊藤和也さんのご遺体に、感情を抑えて敬意を表した中村哲さんの顔も、
これから長い間、忘れることはできないだろう。
現地から首都カブールに向かう飛行機の中で、
息子の棺に寄り添うようかのようだった中村哲さんは、
その窓から自分が長年命をかけて愛してきたアフガンの荒れた大地を見つめていた。

伊藤和也さんのご冥福をお祈りします。合掌。

スポンサーサイト

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

  1. 今日の想い

ひゃあ~~~ヾ(≧∇≦) 恐いです~~(゜ロ゜) カミナリィ~~・・・ :: 2008/08/21(Thu)

今日のお話の前に・・

キラキラ 北京オリンピックで、クルクル (・_・)(_・)()(・_)v(°∇^*)⌒☆ブイッ!
日本ソフトボールチームは、
( ^-^)ノ∠※Japan!。.:*:・'°☆。.:*: 金メダルに輝きました。
キラキラ


          . : * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’


さてさて・・・、

今夜、7時位から、横浜・川崎地方は雷雲に覆われていたようで、
7時半位まで、ひっきりなしに雷鳴が轟いていました。がーん

「すごい雨だよ。」

と、どしゃぶりの中を帰って来た息子が言うので、
カーテンに手をかけると、いきなりの閃光!

キャッ(>△<)…と言う間もなくドカーン!
息つく間もなく、次のがガラガラ、ド、ドーン!
停電も覚悟しました。

そういえば、このマンション、向かいの棟に目をやると、
避雷針が「これでもか。」というほど立っています。
もちろん、こちらの棟も同じです。

以前から雷雲の通り道だったのか、
設計した方におへそを取られたトラウマでもあったのでしょうか。

それにしても、今年は、こういう急激な天気の変化が多いですね。絵文字名を入力してください


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

「ありがとう、よろしく。」 :: 2008/08/21(Thu)

最近、ご主人を亡くされた方と、ちょっと言葉を交わしました。
その方は、私の親ほどの年齢でいらっしゃいます。

何もかも、割り切って考えるさばさばした方だ、
という印象がありましたので、
ご高齢のご主人が亡くなられたことも
冷静に受け止めていらっしゃるものと
勝手に想像していました。

ところが、その方は、ご主人の死について、
深い自責の念に駆られておいででした。
私の耳に入ってくるその方の声に
どんどん涙が混じりました。

「かわいそうで、申し訳なくて・・。」

人には、それぞれ、生活を共にしなくては
分からない苦労がありますので、私は
何と応えてよいか分かりませんでした。

「そんなに、ご自分を責めないで。」と
言ったものの、これが、その方の慰めになったかどうか、
私は少し不安です。

「そうですか、そんなにお辛いのですか。」と、
精神の鍛錬を重ねた方のような応じ方は、
なかなかできるものではありませんでした。

慰めたい気持ちにも、「相手にこう感じて欲しい。」という、
私の側の願望が入ってしまうのですね。

ところで、ほんの数ヶ月前のこと。
肉親の臨終に立ち会われた方が、
その場に呼ばれたカトリック司祭が仰った言葉を、
私たちにも教えてくれました。

「これから逝く人に向かって、私たちが伝えるのは、
『ありがとう、よろしく。』です。」・・・と。

「ありがとう」は、共に生きたその人への感謝の念、
「よろしく」は、すでに天に帰った人々へのよろしく。

でも、これは、死に逝く人の、私たちへの心でもあるように思います。

「今まで、ありがとう。後のことを、よろしく。」

そんなご主人のお気持ちが、その方にもいつか伝わりますように。

それにしても、生前の亡き母の「天敵」であった方と私が、
そのような言葉を交わすとは・・・。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 今日の想い

ブルーベリーのフランスパン :: 2008/08/20(Wed)

                   ブルーベリーのフランスパン

        昨日、初めて「実」の入ったフランスパンを焼きました。
        今回は、フランスパン専用粉ではなく、
        強力粉250g+薄力粉30gの配合です。

        貴重な小麦粉を無駄にしてはならぬ!・・と我が身に誓ったものの、
        最近、お菓子を焼く時間がないので、
        せっかくURLcuocaで買った上質の薄力粉がだぶつきがちです。
        せっせとマドレーヌ作りに励みたいです。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

なあに、これ? :: 2008/08/18(Mon)

                    バウムクーヘンの塔 08.08.16.


                    なあに、これ?

             オブジェ!?

             新しいビル
!?

         
         ちゃいますねん苦笑い
         先日ご紹介したバウムクーヘンを、
         食べたい人が、食べたいときに、
         ナイフで切って・・切って・・、切って・・・。
         最後に残った
         「遠慮という美徳」
         形にしますと、
         こんなんなりますねん。
         高さ5cmの
         「バウムクーヘンの塔」ですねん。

         ちなみに、この塔の制作に、やなぎはっかは殆んど関わっておりません。
         言わんこっちゃない・・。kao


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

言葉 :: 2008/08/17(Sun)

             リビングの花 2008.8.10.

今日の早ミサでの主任司祭の説教で、心に刻まれた言葉。

「人は往々にして、
神の前で、『何者かであろう』とするものですが、
今日のカナンの女は、
神の前で『何者でもない』ものとなりました。
神の前で何者でもないものであるとき、信仰があります。」



今日読まれた聖書の内容については、URLこちらをご参照ください。(「福音のヒント」

それでは、今週も良い1週間を過ごされますように。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

  1. 今日の想い

夜更かししています、というか、明け方です。 :: 2008/08/16(Sat)

リンデンバウム 菩提樹 実は、やなぎはっかは、
 目下、例の
 「レコーディングダイエット」を
 楽しんでいまして、
 今、発案者の岡田斗司夫さんが
 著書の中で「上昇」と仰っている
 段階を歩き始めた、
 と思っています。

 それで、昨日も万歩計の歩数を
 稼ごうと、夕方、陽が翳ってから
 歩き出したのですが・・・。


途中、URL手作りのバウムクーヘンのお店に寄って、知人への贈答品として、
ホールのバウムクーヘン「菩提樹」を 注文しました。

ふっと、ウチの子どもたち(と言っても、立派な大人ですが)の顔が浮かんで、
「ウチにも買っていく?」と、同行の夫に話しかけたわけですが・・・。

私は、小さく小分けにカットしたバウムクーヘンを買おうと、向かいの棚に
移ろうとしたのですが、夫が、
「ウチにもこれでいい。」と、その場から動きません。
仕方なく、一番小さい1号にしようとすると、少し大きい2号を指差して、にこにこしています。
これ、直径15センチ、高さが5センチです。
知人には4号を贈りましたが、本当はウチにも4号を持ち帰りたかったようで・・。
いつもこのパターンです・・・。


リンデンバウム

1日の摂取カロリーを1300kcal位、
と思い始めた私は、
ほんの切片だけを
口にしましたが、
やはり、よく練られた味で、
しっとり上品です。
このお店の誇りが感じられます。

地元にこういうお店があるのは、
嬉しいことです。



               . : * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’  

ところで、バウムクーヘンとの「輪」つながりではないのですが、
URL「こちらホワイトロック」の丸井太輔さんが、面白い動画を製作中です。
予告編から始まって、3作目の「エピソード2」まで完成しました。
自転車に関心のある方もない方(やなぎはっかは、後者かな・・)も、
笑って元気になりたい方は、どうぞ、ご訪問ください。音符


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

時代を越えた名作を残すこと(古書展にて) :: 2008/08/14(Thu)

古書展にて 08.08.14  今日は、普通の
  真面目な人なら
  年に1度受けている
  ・・・であろう苦笑い
  定期健診があって、
  横浜駅西口に
  出かけました。
  ちなみに、私は
  この点でも、
  極めて
  不真面目です。

  場所は、高層ビルの
  最上階近く。

医療機関でなかったら、携帯のカメラをカシャカシャやって、
東京のビル群や丹沢の山並みや、横浜港、はたまた我が家の方を撮影できましたのに・・。
特に今日は、見る見る空が暗くなって、雨がやって来そうな写真が撮れたでしょう。

肝腎の健診は、朝から絶食。それだけで十分な苦行ですのに、マンモグラフィーの撮影時の
聞きしに勝る痛さといったら・・・。ウワーン

それも終わって、久々のダイヤモンド地下街をわくわくした思いで歩いていたら、
有隣堂主催の古書展と遭遇しました。

実は、8月9日の記事でご紹介した友人が、あの日、
辻邦生や森有正の著作の話をしてくれたのですが、
聴き入るうちに、その著作も並んでいた、実家の兄の書架の前に立った気分になり、
懐かしさも相俟って、是非とも読みたくなりました。
ところが、いざ探しますと、オンラインショップでさえ、「入荷の予定なし」が非常に多くて、
時の流れを感じたものでした。

今日、思いもかけずに古書展に立ち寄って、もしや、と思いながら探しましたが、
古書の中にも探すことはできませんでした。(代わりに、この3冊を手に入れました。)

私たちの若い日に、誰でも知っていた作家でさえ、時間に流され、忘れ去られるときが
来る・・・。
その一方には、いくつもの時代を越えてなお、生き生きと版を重ねる「古典」もあるのに。
「創造すること」が、いかに大変なことであるかに、しみじみと思いを致しました。 


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif
           

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

電車のことで・・・いのちの重さ :: 2008/08/12(Tue)

                玄関の花 2008.8.10.

             そういえば、先日、ペンフレンドに会ったときのこと・・。

            「こっちに来て、ほんの何日かで、
              『○○線で、何時何分頃、人身事故がありました』
             という電光掲示板、3回も見たよ。」

             という彼女に、
             私は一瞬ぽかんとして、「うん・・それが何か?」という感じの
             反応をしてしまいました。

            「そんなこと、大事件じゃないの?」

            「むしろ、毎日のことで、『今日は○○線か。』という
             感覚だわね。ラッシュ時には困る、とか・・・。」

             今度はペンフレンドの方がぽか~んとしています。

             後になって(・・・何と、その場ではなく、後になってから!)、
             日々、異常な情報に接しているので、大事件にも感覚麻痺
             起こしている私に気づきました。


             そういえば、東京の空襲を何度もくぐり抜けた父も、
             空襲で亡くなられた方の遺体をよけながら避難する体験を
             重ねるうちに、死者を悼む気持ちさえ忘れる、異常な感覚に
             気づくようになった・・・と、話したことがありました。


             今、明日乗る電車の時刻を調べながら、
             ふっと、先日のペンフレンドの驚いた顔を思い出しました。
           
            「明日、何ごとにも邪魔されず、電車も予定通りに運行して、
             夕方までに我が家に帰れますように・・・。」
             
             と、当然のように思ったからです。 


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif
           

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 今日の想い

今日は表参道の日 :: 2008/08/11(Mon)

表参道ヒルズ 08.08.11.



  別に昨日の、道を間違って
  お教えしたバイクのオトウサンと
  出くわしたときに気づかれないための
  変装を試みたわけではないのですが、
  今日は美容院の日でした。

  時間潰しに立ち寄った表参道ヒルズは
  電子音とともに、光が語っているような、
  何かライトのパフォーマンスらしきものを
  していました。





表参道のケヤキ並木 08.08.11.


明治神宮に通じる表参道のけやき並木です。
真夏の街に繁った葉の緑が目にしみました。















マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

あ!また、やってしまったワ。(>_<) :: 2008/08/11(Mon)

2008.8.10. 今日のお花


  ← URLいつものお花屋さんで、
  これも千円。
  昨日は、看板おかあさんが、
  「これも向日葵なんですよ。」と、
  褐色の素敵な2輪をおまけして
  くれました。

      . : * :・’゜☆ . : * :☆ .


ところで、本のタイトルの字面だけの引用で申し訳ないのですが、ひと昔前、
「話を聞かない男、地図が読めない女」という本が話題になりましたが、
実は私、道を聞かれることがとても苦手なのです。

もう・・・ぼや~っと歩いているときに、
「あのぅ、すみません・・。」と声をかけられますと・・・。

そう、頭に何の用意もないときに、突然、道を尋ねられると・・・殆んどパニック・・。

昨日は、生涯で最悪の道案内をしてしまった・・。
かつて、山手線で外人さんに道を尋ねられて、
しどろもどろの英語で応じたときよりひどかった・・・。

だって、反対の方角を教えてしまったんですもの・・・・。

                 ----*----*----

お花の束とエコバックいっぱいの買い物の荷物とを持って、
私はふうふう歩いておりました。

そこにバイクに乗った、どこぞのオトウサン。

「あのぅ、この辺りに、○○寿司ってありますか。」

頭の中で、壊れかけの検索エンジンが懸命に「○○寿司」を探します。

「ああ、1度とったけれど、案外美味しくなくて、その後は・・。」(口にはしませんよ。)
と、思い当たって、私は必死にお教えしたのです。

                 ----*----*----

家に辿り着いて、夫に聞いてみました。

「ねえ、○○寿司の場所を聞かれてね、
 『ここを真っ直ぐに行くと、信号のあるバス通りにぶつかります。
  その道を△△方面に道なりに行ってください。
  右手に大きな看板があって、そこがおすし屋さんですから。』
と、教えたの。完璧よね?」

「違うよ。反対方向。□□方面だよ。」

「え~~鐚 ○○寿司って、A町バス停とB町バス停の間だった鐚
やだ~~、あの人と、またどこかで会っちゃったら、どうしよう~~

「だって、その人、大人でしょ?バイクだったんでしょ?大丈夫だよ。」

「そうよねえ。見つからなかったら、また誰かに聞くわよねえ・・。

昨日のバイクのオトウサン、偶然、この記事を読んでいたら、

     ごめんなさい。おゆるしを。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

友との再会 その2 割りにご近所さん編の「2」・教えられるもの :: 2008/08/09(Sat)

天上からの光 敬虔なカトリック信徒であり、
 裏表のない性格の彼女を前にして、
 所属している教会の中では滅多に
 口にできない「教会のメンバー」としての
 悩みを、何となく打ち明けました。

 「お互いの距離の保ち方一つにしても、
 教会というところでの人間関係ほど
 難しいものはないかも知れませんね。」
 
                                と、私が実感を込めて言いますと、

「『私は罪人(つみびと)です。』と、おおっぴらに宣言した人々の集まりですものね。」
 
と、彼女は笑いました。

「ほうほう、そういう意味では、教会は、大変個性的な人々の集まりだと言えますね。」
と、私。

「そう、何と素晴らしいこと。」と、彼女。

教会の中で、色々な方の思わぬ「人間的な弱さ」に出くわしますと、同じように弱い私は、
「大人のくせに。」とか、「生涯成長しない人がいるものだ。」とか、
内心、相手に対して腹を立てて、場合によっては相手を見限ることすらあります。

それを彼女は、「素晴らしいこと。」と、笑ってしまうのです。

教会に籍を置いているだけで、これといった活動に加わらずに、
「教会のお客さま」を貫いていたときには、
決して気づくことがなかった、陰に隠れた働きを目の当たりにする一方で、
「共同体」ならではの、躓きにつながりかねない弱さに辟易していた私に、
敬虔な彼女は、「私たちをゆるし抜く方・イエス」の影を思い出させてくれます。

彼女は、自分が望むことを、信仰に裏打ちされた信念と必要な努力によって、
少しずつ人生を切り開き、実現させて来ました。私より何才か年下ですが、
私のような「甘ちゃん」ではありません。

それだからこそ、彼女の寛大な在り方は、私を打つのでしょう。

「罪人(つみびと)…神に逆らう者」(直訳では「悪人」)と同義。
…パウロは、人間はすべて「罪人」であって、「律法」を守ることができず、
ただキリストを信じる信仰によって罪から解放され、「命をもたらす霊」を受けて、
それに従って歩み、律法の要求を満たしていると説いている)
              ~新共同訳聖書/日本聖書協会・解説部分より抜粋~




マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

  1. 今日の想い

友との再会 その2  割りにご近所さん編の「1」 :: 2008/08/08(Fri)

全粒粉パン 08.08.07        全粒粉パン・切り口 08.08.07
昨日焼いた「全粒粉のソフト食パン」です。                 切り口です。

昨日は、この他に、普通の食パンを焼きましたが、どちらもよく出来ました。


                . : * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’

          さて、一昨日、お互いに割に近くに住んでいるのに、
          この数年ご無沙汰していた友人と会いました。
          彼女は敬虔なカトリック信徒で、地味であるものの、
          エッセイを書く人としての顔も持っています。

          待ち合わせの場所にした、
          レストラン兼ティールーム兼洋菓子屋さんのテーブルで、
          次の出版のための、原稿のいくつかを読ませてもらいながら、
          「文章とはこういうものを言うんだなぁ。」
          と、彼女の持って生まれた表現力に感服しました。

          読む人の心にすっと入って来る、文の優しさ、
          しかし、決して失われることのない確かなメッセージ性。
          そして、「私は心配性。」と、常日頃笑っているのに、
          文章や話し言葉に見え隠れする楽観的なものの見方。

          新しい本が出るのは、来春だとか。
          何と待ち遠しいことでしょう。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 今日の想い

友との再会  その1・ぺんフレンド編 :: 2008/08/07(Thu)

先日、仕事の都合で上京してきた、40年来のペンフレンドと会いました。

「ペンフレンド」という言葉は、今も生きているのでしょうか。
実際、私たちも、この数年はメールのやり取りばかりで、
ペンを手にして「書く」のは、年賀状くらいになりました。

それはさておき、同じ歳なのに、第一線で働いている女性は、
あんなにカッコいいものなのでしょうか。
その上、彼女は素敵な肝っ玉母さんであることが見て取れました。

可笑しかったのは、再会するための居酒屋さんを指定したのが、
関東の地元民の私ではなく、
遠方からはるばるやって来た彼女だということです。
彼女はお店を選んで、予約まで取っておいてくれました。
そして、待ち合わせ場所で私を見つけると、
「はい、こっち、こっち」とばかりに、
その居酒屋さんに案内してくれるのです。

こんな調子ですから、お店に入ってからも、
彼女に「おんぶに抱っこ」です。

もともと、好き嫌いはなくて、
ゲテモノと言われるもの以外なら、何でもOKの私です。

「いいわよ、○子が好きなら、私もそれ・・・。」

私ときたら、初めから終わりまでこんな調子で、
彼女はむしろ疲れたかもしれません。

そう言えばそう・・・自分のこれまでを顧みると、私って、
「これがしたい。」とか、「あれが欲しい。」とかの望みを
自ら抱いたことがないのかも知れません。

自分の夢だと思って就いた若い日の職業も、
よくよく考えれば、自分の夢ではなくて、母の夢で、
自分の無能さに気づいたとき、
「私のような者がこの職に就いていたら、この国の将来は最悪。」と、
結婚を機にさっさと辞めたのでした。

夢だの、自己実現だの・・・そんな子ども染みたことじゃないでしょ?
と、社会の第一線で働く彼女は、その一切を語らない
力強さだけで、私の甘えを諭してくれます。

ああ、そう・・・人には生まれついての能力があって、私は
彼女の100倍生きても、その生き方には及ばない。

自分の無能さに失望している場合でもなく、
今日あたえられた、今日のやるべきことに
心をこめて当たらなければ、この国で女性の能力の高さを、
身を持って証明してくれた大事なぺんフレンドに対しても
バチがあたります。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

  1. 今日の想い

ゴーヤのスパゲッティー、どっさり~~~♪(ゴーヤ料理 その3) :: 2008/08/03(Sun)

どっさり~~!!!  できました!

  「南国ご~やスパbyさとちゃんち様」
  です。

  4人分ですと、
  かなりの量になりますね。
  私にはお鍋が重くて、
  もう必死に取り分けましたので、
  やっぱり、盛り付けが
  綺麗ではないなあ・・・。
  
  時間にゆとりをもって、
  美しい盛り付けを
  練習しなくては。

だし醤油を使うだけに、さっぱりと和風です。
ゴーヤの味が品良く生かされて、とっても美味しかったです!

それにしても、この数日、私にしては真面目にお料理をしたわけで・・・、
やはり、下手なりにも、
温めるだけ~♪、焼くだけ~♪ボイルするだけ~♪
よりはマシなようで・・・、
家族が誉めてくれましたので、
自分がお料理のベテランになったような気分です。

それでは、これから友人と、ちょっくら遊んでまいります。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

ハプニング :: 2008/08/03(Sun)

                12日目
                                12日目

     
昨夜は、メニューを急遽変更して、戴いたピーマンも使って、
URL「南国ご~やスパ byさとちゃんち様」にするつもりだったのですが、 

舅の突然の来訪・・・。kao04
「おとうさま、ゴーヤ好きかなあ・・・。嫌いだったら、『好かん』とかはっきり言われて、
これを送ってくれた方の気持ちも、料理下手の私の自尊心もつぶれちゃう・・・。」
と、さらにメニューを変更しました。

戴いた野菜たち・・・ストックバックに入って、冷蔵庫の野菜室の中でまだまだ元気です。
今日の、お昼ご飯に「南国ご~やスパ」を予定しています。篋

今日の夜は、久々に遠方から来た友人と「飲み」です。

マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

ゴーヤ料理に挑戦! その2 :: 2008/08/02(Sat)

          ゴーヤ料理 2

          写真がうまく撮れていませんね。ごめんなさい。

          左上・・・茄子の素揚げとゴーヤの天ぷら    
          右上・・・ゴーヤの天ぷら+冷蔵庫の中にあった茗荷も天ぷらに。
          下・・・・・ゴーヤの肉詰め (左下に小さく、ゴーヤのわたの唐辛子味噌和え)


               ゴーヤの肉詰め
                         ゴーヤの肉詰め

       昨日、今日とゴーヤを食べてみて、今までの「ゴーヤ観」が変わりました。
       ゴーヤって、美味しい野菜なのですね。

       あれは、5年以上も前のこと。
       新聞の家庭欄のレシピ通りに作ったゴーヤチャンプルーが、あまりにも苦くて。
       実は、それ以来、「ゴーヤはウチには合わない」と、
       食べたことがなかったのでした。
       或いは、あのときのゴーヤは特別に苦い種類だったのでしょうか。

       でも、今回は家族の評判がすこぶる良くて、息子など、
       「それ、残っているなら、もらってもいい?」
       と言い出すほど。別に残っているわけではなくても、嬉しくて自分の分まで
       差し出してしまいます。
       このゴーヤの肉詰めは、にんにくが香って、週末の味。ビールとよく合います。
       天ぷらはほろ苦くて、春のたらの芽の天ぷらの美味しさと良い勝負です。

       こんなに美味しい野菜なら、夏場に出回る貴重な栄養源として、
       他のレシピも試したい、と思いました。

       「食わず嫌い返上」です。


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

HBでフランスパン :: 2008/08/01(Fri)

                  朝のフランスパン 08.08.01

        原料の値上げラッシュ!!・・・早春に買いためたパン作りの
        材料を無駄にはできませんね。
        最近、1日中家にいることが少ないので、なかなか焼けませんでしたが、
        朝に焼きあがるように、HBに昨夜のうちに仕込んでおきました。
        家族が好きなフランスパンです。
        やはり、焼きたてはたまらない!!
        ・・・あっという間に半分になりました。


         ドライトマトのフランスパン

      今日は珍しく家にいましたので、半分しかなくなったフランスパンが惜しくて、
        フランスパンの生地にドライトマトを混ぜて、もう1つ焼きました。
        フランスパンは焼きあがりに5時間くらいかかります。

        それにしても、ホームベーカリーでパンを焼くことを覚えてしまったら、
        もう、昔やっていたような焼き方には戻れなくなりました。

             「材料を入れるだけ~~~


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと

おさまらなかった腹の虫? :: 2008/08/01(Fri)

                 

           日付が変わっても、なおも帰ってこなかった息子への、
           私からの携帯メールです。(^○^)

           いやいや、世の中がこんなにおかしくならなければ、息子のことなんぞ
           忘れて、とっくに寝てしまうのですがネ・・。

           それにまあ、飲み会、遅くまでの残業の類は、家族そろって、「この日」!と
           決めてくれたらよいのですが、ウチは日替わり状態で、
           なぜかそれぞれに付き合ってしまう私の、体力の限界がちょうどこの日で・・
           息子は、そのとばっちりを食ったわけです。
           メールの相手が娘だったら、まるで違う文を考えたのだと思いますけれど。  
                                                (*/∇\*)


マリンクローバーいつも、応援のクリックをありがとうございます。心の励みになります。マリンクローバー

banner2.gif c_02.gif

             


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。